monoist(s

for Japanese Windows

ファークライ6におすすめの激安中華コントローラー(FarCry6 GameSir T4w)

先日からFar Cry 6をやっていて、これはなかなか……シリーズにしてはめずらしく、のんびりとシューターゲームができますね。Far Cry 6はマウスではなくコントローラー縛りでやっているのですが、先日購入したコントローラーがとても良いのでご紹介していきます。

Far Cry 6におすすめの中華コントローラーGameSir T4w

中華コントローラーを購入するときに気をつけないといけないのは、スティックの感度が悪いことと、耐久性です。このGameSirのコントローラーはT4Proも使っていましたが、毎日ゲームをしても2年以上もちました。

 

その下位機種として、ワイヤレスの機能をなくしたのがこのT4wです。

 

T4Proが2年間持ったことを考えると耐久性はかなり期待できます。

実際、FarCry6を一周クリアして、100時間を超えましたがまったく問題ありません。以前、同じ価格くらいの中華コントローラーを買ってみたのですが、1ヶ月くらい使ったらもう壊れたんですよね。GameSirのコントローラーは耐久性の意味でもおすすめできます。

GameSirをFar Cry 6におすすめする理由

Far Cry 6はシューターゲームですので、AIMがちゃんとできるかどうかがポイントになってきます。このT4wはちょうどいいスティックの感度で、Far Cry 6をほとんどハンドガンだけで攻略しています。

ヘッドショット

スナイパーライフルに持ち替えなくても、ハンドガンでヘッドショットできます。

 

エイムアシストはONにしていますが、不自然なほどアシストされることはありません。

カバーに隠れた状態でもサクッとヘッドショットできます。

物陰に隠れている

 

エイムの微妙な速度も自分の思ったとおりの速度で動かせるので、敵が移動していてもヘッドショットできますね。

移動中のヘッドショット

 

このGameSirのコントローラーは本当におすすめです。ぜひ試してみてください。