monoist (s

for Japanese Windows

Windows11のスタートアップアプリを設定する方法

Windows11になって、Windows10とは微妙に違うところが結構あります。

今回はWindows11でWindowsの起動時に立ち上げるスタートアップアプリの設定を解説します。

Windows11が起動したときにアプリを立ち上げる設定

Windows11を起動したときに常に同じアプリを立ち上げたいときの設定です。

スタートメニューから立ち上げたいアプリを右クリックして「詳細>ファイルの場所を開く」を選択します。

ファイルの場所を開く

 

ファイルの場所にあるショートカットを「コピー」します。

ショートカットをコピー

 

スタートアイコンを右クリックして「ファイル名をしてして実行」をクリックします。

 

shell:startup と「ファイル名を指定して実行」に入力してください

ファイル名を指定して実行

 

「OK」をクリックすると出てくる「スタートアップ」フォルダに、先ほどコピーしたショートカットを貼り付けます。

貼り付け

これでログイン時に、ショートカットを貼り付けたアプリが常に起動されるようになります。

Windows11が起動したときのスタートアップを削除する

スタートメニューから「設定」を開きます。

設定

 

「アプリ>スタートアップ」を選択します。

アプリ>スタートアップ

 

スタートアップから消去したいアプリのスイッチをオフにします。

スイッチをオフに

これでログイン時に起動されなくなります。